ポケモナーっていったい何者?ケモナーが徹底解説!

こんにちは!今回の記事では“ポケモナー”が何者なのかを詳しく解説していきます!

うさぎちゃん

おおかみくん

ポケモナー?ケモナーとは違うの?
うーん・・難しいのだけれど、似て非なるものと言ったところかしら

うさぎちゃん

おおかみくん

これまた、ややこしそうだね・・
というわけで、この界隈に疎い方でも、できる限りわかり易いように詳細に解説しますので、是非見ていってください!

以下、目次になります!

うさぎちゃん

ポケモナーとは?

出典:ポケットモンスターオフィシャルサイト/ハロウィーンキャンペーン

ポケモンに対し、単純な「好き」を超える、強い情愛を示す人たちのことを指します。

単純にポケモン+ケモナーでポケモナーであると捉えられがちですが、ポケモナー全員が必ずしもケモナーというわけではない点に注意が必要です。

おおかみくん

そもそも“ケモノ”や“ケモナー”がなんのことなのか、知らない人は先に以下の記事を読んでみてね!

ポケモナーが好きなポケモンの代表例として、「ルカリオ」や「サーナイト」が挙げられますが、ルカリオはともかくサーナイトはケモノというよりは人外娘にあたります。

ケモナーの中には、サーナイトが守備範囲外の人もいますし、安易にポケモナー=ケモナーと決め付けるのは良くないと思われます。

ただ、ケモナーがポケモナーを併発することが多いのも事実です。

例えば「ルカリオ」は、ポケモンである前に、人と同じような仕草や表情を見せる”擬人化された動物”であり、れっきとしたケモ度2のケモノでもあるからです。

出典:ポケットモンスターオフィシャルサイト/ハロウィーンキャンペーン

だったらもうポケモナーなんて言葉を使わず、ケモナーと人外フェチで分ければいいじゃん、と思われるかもしれないですが、中には、ポケモンだけに異常なまでの執着を見せる人がいるのも確かです。

ポケモンというゲームは、極めて規模の大きいジャンルであり、プレイヤーの中には幼少時から大人になるまで、10年、20年来の長い付き合いの人もいます。

それだけ長い期間慣れ親しんだゲームだからこそ、他のキャラクターには抱かないような深い愛情を持っているのかもしれません。

また、トレーナーとポケモンとの間には、明確な主従関係があり、基本的にポケモンが従順であることも、ポケモンに固執する要因として大きいのではないでしょうか。

そういう意味でも、ポケモナーは一つのジャンルとして独立したものとして、扱うべきでしょう。

なぜ人はポケモナーになってしまうのか

前述の通り、ポケモンは非常に規模の大きいコンテンツです。プレイヤー人口が多い分、二次創作も非常に盛り上がっています。

そのため、一般の方であっても、ネットサーフィンしていれば、不意に2次創作が目に入ることも多いでしょう。勿論それが、健全なものならば何も問題ないのですが、中には、アブノーマルなものや過激なものまで普通にネット上に散らばってしまっています。

世の中には色々な嗜好があり、たくさんの闇が潜んでいますが、そういうものに一切耐性のない人が、闇に触れてしまった時の衝撃は計り知れません。

単純に嫌悪感を覚えるだけで済めばまだ良いのですが、その人にとって新たな扉が開かれてしまうことも少なくはないのです。

ポケモンの場合でいえば、そもそもポケモン自体が愛らしいですし、親しみが持てる存在ですので、仮にそのポケモンがアブノーマルなシチュエーションで描かれていても、それですら「可愛い」と受け入れられてしまうことも多いです。

勿論、初めはびっくりするとは思いますが、一度そういうものがあることを知ってしまうと、耐性ができて、案外慣れてしまうものです。

 

また、もうひとつのパターンとしてよくあるのが、気づかないうちにポケモナーになっていた、というパターンです。

先ほども挙げた「サーナイト」を例に挙げますが、このポケモン自体、かなり人間に近い風貌をしており、白いドレスを着た淑女(オスもいますが)のようにも見えます。

出典:ポケモンだいすきクラブ/ポケモンずかん

それにサーナイト自身が、主人の為なら命も懸けるという献身的なポケモンですから、妄想も捗り易いポケモンといえるでしょう。

そのような事情から、他のポケモンの成人向けイラストは駄目でも、サーナイトなら全然見れるという方も多いと思います。

ただ、これが大きな罠で、サーナイトのイラストを好んで見ているうちに、知らず知らずのうちに他の種類のポケモンの成人向けイラストが目に入ってきます。

特にその過程で神絵師に出会ってしまうと、守備範囲外にあったはずのポケモンですら、その魅力に改めて気付かされてしまうことも多いです。

そんなこんなで、はじめはサーナイトからはじまり、気付けばバシャーモなどの他の二足歩行のポケモンに手を出し始め、更には4足歩行まで・・、という具合に、段階的にポケモナーに堕ちていくパターンは往々にしてあります。

ポケモナー化は公式にも原因あり?

アブノーマルな妄想が、チラシの裏に収まらず、イラストや文章として、公の場に露出してしまうのは、完全にプレイヤー側の責任です。

ただ近年のポケモンの商法を見ていると、公式もポケモナー量産を狙っているのではないかと勘繰ってしまいます。

中でも「ポケモン超不思議のダンジョン」はかなり罪深いソフトで、以下の引用画像でも分るとおり、公式が病気です(※コラ画像じゃありません)。

出典:©Pokémon・Nintendo・Creatures・GAME FREAK・Spike Chunsoft/ポケモン超不思議のダンジョン 

画像はポケモン達がタブンネ先生の保健体育の授業を受けているシーンなのですが、タブンネ先生が進化についての話題を出した際に、主人公のパートナーであるフォッコ♀(種族と性別は選べます)が、いきなり問題発言。

あまりに直接的な言葉に、多くのプレイヤーを動揺させました。しかも、なぜか目を輝かせているという・・

他にも「ムラムラする」と発言したり、色々と思わせぶりなシーンがあり、パートナーがそういうことに興味があるのは明らかでしょう。

【↑ポケモナーなら是非やって欲しい神ゲーです!】

もともとポケダンはプレイヤー自らがポケモンに転生するという物語なので、ポケモンの目線で冒険したり、ポケモン同士で会話もします。

この「ポケモン目線」というところが結構危険で、主人公に感情移入したり、ポケダンの世界に没入するほど、自分がポケモンだったらどんな生活をするんだろうとか、どんなポケモンと一緒に暮らしたい、というポケモン×トレーナーとは全く違う、ポケモン同士の目線で様々な交流を思い描くことになります。

そこまではまだいいとしても、ポケモンの目線でゲームを楽しんでいる最中に、先ほどの画像のような場面に出くわしたらどうでしょうか?

どうしてもあらぬ想像をしてしまうのではないでしょうか?

ポケダン以外でも、例えばルカリオやゼラオラに服を着せてみたり、お着替えピカチュウが実装されたり、会話ができるポケモンがいたり等々・・、ポケモンの擬人化が著しいです。

他にもポケットモンスターX・Yのポケパルレをはじめ、ポケモンとの交流機能があったりなど、近年、「ポケモンを愛でる」という側面を強化しにきています。

可愛いという気持ちが強くなればなるほど、そのポケモンのことを色々と調べたり、妄想するわけですから、最終的にはアブノーマルな発想や二次創作に往きつくことも多いです。

今の傾向が続く限り、ポケモナーは今後も量産され続けると思われます。

ポケモナーは異常者なのか

個人的には異常でもなんでもないと思っています。

上の項でも触れましたが、たまたま条件が整ってしまうと誰でもポケモナーになる可能性はあります。

一般人からすると信じられないかもしれませんが、ポケモナー人口はとてつもなく多く、調べれば調べるほどいくらでも、ポケモンのアブノーマルな絵は転がっています。

ジャンルがジャンルなだけに顕在化してないだけで、SNSを通じればいくらでも仲間がいます。

そしてそれは、数ある闇の中のたったひとつに過ぎないことも覚えておいたほうが良いでしょう。

私からすれば、ポケモナーなんて可愛いもので、もっとハードな嗜好などいくらでもあります。

そもそもの話ですが、人は誰しも他の人には言えないような、特殊な嗜好を持ち合わせています。ポケモナー達はそれがただポケモンだったという、それだけのことです。

それは異常でもなんでもないですし、今や多様化の時代ですから、他の人に迷惑さえかけなければ(←重要)、何を好んでいようが本人の勝手です。

ただ、自身の嗜好が「一般的ではない」ことだけは理解して、それを大っぴらに主張するのだけは避けたほうが無難です。不利益しか生みません。

なんか真面目な話に持っていこうとしているけど、ポケモナーの自分を擁護してるだけでしょ!

うさぎちゃん

ポケモナーに人気のポケモンランキング

では、実際にどのようなポケモンがポケモナーに人気なのでしょうか。

既に似たような企画をやられている方が何人かいらっしゃるので、二番煎じの企画にはなってしまいますが、ランキング形式でポケモナーに人気のポケモンを紹介していきます。

ただ順位を紹介するだけだと、それこそ本当に他の人のランキングと一緒になってしまうので、当サイトではケモナー目線の解説付きでお送りします。

本ランキングは、某イラストサイトで「御察し」の検索方法で順位付けしているのですが、イラストサイト自体、興廃がありますし、世代間で順位に有利不利が生まれることを考えて、地方ごとにランキングを分けています。

ランキングは以下のリンクからご覧下さい!

うさぎちゃん

地方別ランキング一覧

ポケモナーに人気のポケモンランキング~カントー編~
ポケモナーに人気のポケモンランキング~ジョウト編~
ポケモナーに人気のポケモンランキング~ホウエン編~
ポケモナーに人気のポケモンランキング~シンオウ編~
ポケモナーに人気のポケモンランキング~イッシュ編~ 準備中
ポケモナーに人気のポケモンランキング~カロス編~ 準備中
ポケモナーに人気のポケモンランキング~アローラ編~ 準備中
ポケモナーに人気のポケモンランキング~ガラル編~ 準備中

ポケモナーにおすすめの作品

ポケモナーであればここで紹介する作品は既に網羅しているかもしれませんが、一応、確認の意味も込めて紹介させていただきます。

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

神ゲーです。本作のせいでポケモナーになってしまった人も多いと思います。シナリオが特に秀逸で、ポケモン達の健気でいじらしい姿に心が揺さぶられます。ポケモン好きなら絶対にやるべき作品!

ポケモン超不思議のダンジョン

本記事の途中でも紹介させていただきましたが、公式が病気の作品。ただ、ストーリー、BGMは前作同様一級品で、プレイして損はしない良作。難易度が高いので注意が必要。

ミュウと波導の勇者ルカリオ

ルカリオ=ツンデレの印象を強くポケモナー達に植え付けた作品。波導の勇者アーロンと相棒のルカリオの絆の物語。ポケモンが戦争に使われていた時代の描写があったりなどシリアス基調。終盤の展開は涙必至。

ポケパーク2

ピカチュウ、ポカブ、ミジュマル、ツタージャを操作して、様々なポケモンと触れ合えるという、ポケモナー向きの作品。

まとめ

おおかみくん

ポケモナーかぁ・・僕も自分と似た種族のルガルガンとか、ザシアン、ザマゼンタには結構憧れているし、好きって気持ち自体は理解できるかな。

「好き」だけで済めばいいのだけれどね。そこから一線を超えてしまうと、どうしても周りからは異常者扱いはされてしまうわ。

昔に比べれば価値観の多様化は浸透してきてはいるけど、まだまだ世の中は先入観や偏見に溢れている。学校や会社でポケモナーなのがバレると、悪事千里を走るで、立場が致命的にもなり兼ねないから、十分注意した方がようさそうね。

うさぎちゃん

尚、本記事は管理人の個人的な見解を多分に含んでいます。

うさぎちゃん

6 COMMENTS

元素

やはりデザインの幅と守備範囲が広いのが、多方面からユーザーが入ってくる要因なんでしょうね

返信する
ネコジャラス

元素さん

かなり動物に近いポケモンから、無機質なポケモンまで、本当に色々ですからね!

勿論、人気なポケモン不人気なポケモンはいますけど、これだけコンテンツの規模が大きいので、何百種類というポケモンがいながらも、一匹一匹の出番がそこそこあるのがポケットモンスターシリーズの好きなところです。

返信する
ケモノ

ケモナーとしての目線で見ているかと言われれば少し微妙ですが、ポケモン自体は割と好きです。
最近(ガラル地方)だとエースバーン、インテレオン、タチフサグマが好みですね。
卵グループが人型の子らです。

個人的にはダイマックスでポケモンに巨ケモ要素が加わったのが一番の朗報でしたね(まあ、まだまだ大きさがほしいところですが)。

返信する
ネコジャラス

確かにダイマックス、大きさが少し小さいですよね 笑
サイズフェチと無縁の人からしたら何言ってるのか意味がわからないかもしれませんが、巨ケモは㎞級も多いですからね・・

インエスは素晴らしい!描かれているイラストレーターさんも多いので、どんどん好きになってしまいます。

返信する
水の都好き

ポケモナーではないので視点がずれていたら申し訳ありません。

両方プレイした身としてはポケパークの方が好きです。視点変更でプレイしているポケモンの目線になれたのは最高にテンションが上がりました。難易度も比較的低いです。

ちなみにですが、ポケダンシリーズは本当に評価が高いので、上から眺める形であることと、戦闘形式が好みと合うならば是非オススメします。

返信する
ネコジャラス

水の都好きさん

コメントありがとうございます!

「ポケパーク」は純粋なポケモン好きの方にも、ポケモナーの方にも本当におすすめのゲームですよね!
私自身、大のゲームBGM好きなのですが、「おいかけっこ つわもの」やラスボスとのおいかけっこBGMはマジで神曲だと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です